注目キーワード

【酵素ダイエット】酵素はダイエットに効果あるって本当?消化酵素と代謝酵素をバランスよく保つ秘訣

唐突ですが、皆さんは酵素がダイエットに効くということはご存知でしょうか?

最近では『酵素ダイエット』としてブームになっており、酵素を取り入れることによって様々な身体の健康にメリットがあります。

薬局でも酵素ダイエット商品が並べられ、そこにはサプリメントやドリンクがあり、女性にとって興味深いコーナーが存在しています。

手軽に摂取できるのが食物酵素で、野菜生フルーツなど外部から摂取することが多くできますので、酵素について学んで日常の食生活に活かしていきましょう。

酵素ダイエットとは?

【女性のための女性による美容相談所】https://sublimeblog.jp/enzyme-diet-effect/

酵素ダイエットとは、酵素を体内に吸収させることによって太りにくく痩せやすい体づくりをすることです。

酵素とは人間の体に不可欠なもので、日頃から食事で摂取したものを消化・吸収・分解・排泄までのプロセスや栄養素をエネルギーに変える代謝に至るまで全て酵素が関係しています。

酵素ダイエットには、食物酵素を利用した飲み物やサプリメントを摂取することによって消化や新陳代謝を向上させることによって痩せやすい体を作ることが目的です。

ダイエットに向いていますが、その他にも消化が良くなりますのでデトックス効果が期待され、便通が良くなったり、お肌が綺麗になったりと効果があります。

酵素の種類

【STEFANY】https://stefany.co.jp/blog/blog/b140/

【酵素の種類】

  1. 食物酵素・・・野菜などの食べ物に含まれている酵素
  2. 代謝酵素・・・体内に吸収された栄養素を細胞に届ける酵素
  3. 消化酵素・・・胃や小腸で吸収できるように分解や消化する酵素

酵素と言っても大きく分けて、食物酵素・代謝酵素・消化酵素の3つに分類され、体へのはたらくも違いますので、一つずつ紹介していきます。

食物酵素とは?

食物酵素は主に、生野菜・生フルーツ・味噌や納豆などの発酵食品に含まれている酵素です。

酵素はタンパク質の一種で、50℃以上の熱に弱い性質を持っている成分ですので、生野菜やフルーツを食べることによってより効率的に酵素を体内に入れることができます。

食材から食物酵素を摂取したから、そのまま消化酵素や代謝酵素の役割に加わるとは限りません。

腸内環境によって酵素になれたりなれなかったりしてしまいますので、効果的に吸収させるには腸内環境を整える必要があります。

しかし酵素が凝縮されている飲料やサプリメントを服用する場合は、胃や小腸に直接に届けることができますので、酵素ダイエットには適しています。

【食物酵素の作用とは?】

  1. 消化が良く、体内の消化酵素の無駄遣いを抑制する効果
  2. 消化酵素を抑制することで、より消化酵素の働きを活発化させる効果
  3. 代謝酵素を生み出す元となる効果

代謝酵素とは?

【株式会社グローリー・インターナショナル】https://glory-web.com/fasting/danjiki.html

代謝酵素には、吸収された栄養素を、各器官の細胞に届ける役割があります。

栄養素が体の隅々まで効率よく行き渡れば、基礎代謝新陳代謝を上げることができますので、体調を整えてくれたり細胞の活性化でお肌のターンオーバー促進で、美肌効果も期待できます。

また新陳代謝を向上させますので、体全体のアンチエイジング・デトックス効果に期待でき、老廃物の排出にも最適です。

【代謝酵素の作用とは?】

  1. 新陳代謝を高める効果
  2. 自然治癒力を高める効果
  3. 免疫力を高める効果
  4. 体の機関を強く正常に保つ効果

消化酵素とは?

【しんらい通販】https://tf-shinrai.com/column/2016/11/471/

消化酵素は、消化器官である胃や小腸で分泌される酵素で、人間が摂取した食べ物を血中に吸収されやすいように分解や消化をサポートする役割があります。

食べ物を消化するために体内の酵素を使用してしまいますので、消化されにくいものを食べれば、その分消化するために多くの消化酵素を使ってしまうことになります。

下記のように主に消化酵素は3つに分けられます。

  • トリプシン(タンパク質分解酵素)
  • アミラーゼ(炭水化物分解酵素)
  • リパーゼ(脂肪分解酵素)

各消化酵素によって、分解する栄養素は違っています。そのため栄養バランスが偏ってしまい、脂質ばっかり摂取してしまうとリパーゼ酵素の消化量も減って負担をかけてしまい消化不良になってしまいます。

消化酵素は、歳を重ねるごとに分泌量が減ってしまい、消化不良が起きやすくなってしまいます。

消化不良が起きると、悪玉菌によって体内で発酵してしまい、有害物質を蓄積させてしまいますので、腸内環境の悪化や血流に有害物質が混じり全身の不調に繋がります。

酵素がダイエットに効く?

酵素がダイエットに効くメカニズムですが、上記でも解説したように、まず食物酵素を摂取することによって、体内の消化酵素と代謝酵素を効率よく増やすことができます。

その消化酵素と代謝酵素がスムーズに摂取した食べ物を分解・消化・代謝の3サイクルを行なってくれることによってダイエットが可能になります。

しかし酵素があるから、なんでも食べてダイエットできるわけではありません。

食べ物を消化・分解する消化酵素は体内で生成・合成ができませんので、『野菜・果物・発酵食品』を多くとるような献立にし、栄養バランスを整えることが大事です。

また最近ではサプリメントジュースに酵素を凝縮させた成分が入っている商品も発売されており、以前より手軽に酵素ダイエットができる環境にありますので、しっかり実践していきましょう。

最新情報をチェックしよう!