注目キーワード

【加圧シャツ】意外に勘違い?着るだけで痩せるで話題の着圧タイツなどの効果

みなさんは『加圧シャツ』という言葉を一度は、聞いたことはないでしょうか。

『着ているだけで痩せる』『着ながら運動をするとダイエット効果がアップ』など魅力的な服ですが、本当に効果はあるのか懐疑的になりますよね

そこで今回は、加圧シャツの効果について調べてきました!購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

加圧シャツとは

加圧シャツは、スパンデックス繊維がもつ、強力な伸縮性を利用して引き締め負荷をかけて、姿勢補正を助けたり、基礎代謝を上げたり、効率的にトレーニングができるインナーシャツのことです。

スパンデックス繊維とは、1940年頃にドイツで開発された化学繊維のひとつで、ゴムのような性質を持った繊維です。 ゴムのような伸縮性をもっており、約5~8倍を伸びます。

加圧シャツの効果

結論からいうと、『着ているだけで痩せることができる』という効果はありません。

ですが、次の効果は期待できます。

  • トレーニングの質の向上

加圧シャツによって上半身全体が引き締めるため、血流が一時的に制限されます。

血流が一時的に制限されると、血液中の乳酸値の濃度が高まります。その結果、体が疲労しやすくなり、より強く負荷をかけることができます。

次に姿勢が補正されるため、正しいフォームでトレーニングをすることができます。

普段猫背の私が着用した体感だと、肩が後ろに引っ張られて、自然と胸が張ってくれるように感じます。また、お腹のあたりも締め付けられているので、着ていないときと比べて、姿勢がよくなっている気がします。

購入時の注意点

加圧シャツは上記のような効果を期待される一方で、2019年3月に消費者庁から、加圧による痩身効果及び筋肉増強効果を主張するシャツ等の販売事業者9社に対する景品表示法に基づく措置命令が出ています。

誇大広告をうっている会社もあるので念入りに調べてから購入しましょう。

加圧シャツは普段のトレーニングをより効率的にしたいと考えている方にはおすすめです!注意点でも記載しましたが、着ているだけでは痩せません。しっかりとエクササイズを行なって、体型維持・改善をするようにしましょう。

【ダイエットに関して詳しくはこちら!】

【部分痩せ】痩せないのはセルライトが原因?メリハリある体型にするための秘訣とは

【GLP-1サクセンダ】韓国で大人気!痩せホルモン増加ダイエットサプリの効果は?

最新情報をチェックしよう!